ESP32-DevKitC + MicroPythonを試してみた

Wi-FiもBLEも使えて開発もしやすいとっても素敵なマイコンESP32のプログラムを今までCとC++で書いていたけれども、MicroPythonという便利なものがあるということで試してみた。最初はけっこう面倒だったので記録を残しておく。すべてmacOS上でやっている。 今回使ったボードはこちら。 ESP32-DevKitC 秋月電子でも買えるよ! ESP32-DevKitC-32E ESP32-WROOM-32E開発ボード 4MB MicroPythonというのはどんなものか まず、MicroPython

続きを読む »

ポンペイ展が最高だったので古代ローマのパンを形状だけ再現してみた

上野の国立博物館で開催されていた特別展「ポンペイ」に行ってきた。豪邸に飾られていた贅沢品や芸術作品から普段遣いの道具まで、2000年前の街の活気を感じられる品々が並んでいる。展示品は撮影OK。 ねこちゃんモザイク。 たこ焼き器にしか見えない。 珍妙な彫刻。 目玉展示品のひとつが「炭化したパン」である。写真を撮りそこねたのでこちらの「第3章 人びとの生活:食と仕事」のところでチェックしてね。 東京国立博物館 – 展示 日本の考古・特別展(平成館) 特別展「ポンペイ」 参考に同じタイプのパン (同一

続きを読む »

かきかたプリントメーカーで「なまえ欄」を入れられるようになった

「かきかたプリントメーカー」で作ったプリントに名前を書く欄が付けられるようになった。 デフォルトではオフになっているが、位置を選ぶと こんなふうにおなまえ欄が追加される。 どうしてこんな更新をしたのかというと、「かきかたプリントメーカー」が最近「教室での配布物」作りに使われる機会が多くなったから。 もともと家庭用に使われる想定だったのだが、最近は国内外学校や各種教室の教材をかきかたプリントメーカーで作っていますというメールを国内外からいただくことも増えた。 ちなみに、生成したプリントには特にクレジットも入れ

続きを読む »

Raspberry Piでraspi-configのリストにない解像度のディスプレイを使う

Raspberry Piにディスプレイを繋いで使う場合、たいていは解像度をこんなふうに設定すればどうにかなる。 $ sudo raspi-config これで “2 Display Options” > “D1 Resolution” を選ぶと、選べる解像度のリストが表示される。 ここにちょうどいいサイズがあればラッキー。そのまんま使えばいい。しかし、微妙なサイズのディスプレイだとここのリストになかったりする。raspi-configだけで設定しようとす

続きを読む »

Macを新調したのでメモ

古いMacBookが突然壊れてしまった。電源が入らない。SMCリセットも効かない。ジーニアスバーで見てもらったところロジックボードの破損と思われるとのこと。そろそろ古くなってきたかなと思っていたところなのでこれを機にMacBook Air 2020年モデルに新調した。初めて使うApple M1機である。 新しいマシンと仲良くなる上で色々なことがあったのでメモを残しておく。 Time Machineから復活 Time Machineにとっておいたバックアップから復活。Wi-FiでTime Machineにつな

続きを読む »

SVGで「文字を書いていくアニメーション」を作る

かきかたプリントメーカーに「書き順アニメーション」という機能を実装した。 これを作る際に使ったテクニックを紹介する。スクリプトは不要。純粋なSVGだけで次ようなアニメーションが作れる。 (2021/06/16追記 : アニメーションSVGの貼り過ぎでスマホだとめちゃくちゃ重かったり表示されなかったり遅延が発生したりします。すみません。) SVGに「線を途中まで書く」という機能自体はない。そこでちょっと工夫が必要になる。 テクニックの概要はこんな感じだ。 「ものすごく荒い破線で線を表示し、破線のオフセットがち

続きを読む »

macOSで自由自在に通知を表示する

macOSで、時間のかかる処理が終わった時や、何かやらないといけない時間になった時など、こんなふうにピコンと通知を出したいことがあるだろう。 そんなときはJXAを使ってこんなスクリプトを書いてどこかに置いておく。 #!/usr/bin/osascript const app = Application.currentApplication() app.includeStandardAdditions = true function run (args) {   app.displayNotific

続きを読む »

髪を50cmほど切ってヘアドネーションした

先月髪を50cmほど切った。 ビフォー。長い。 アフター。爽やかで大変素敵である。 バッサリと50cm切るとさすがに頭が軽くなる。リングフィットアドベンチャーも捗るし、風呂の後に乾かすのも楽になった。 今までの人生の大半をショートヘアで過ごしていたが、ここ5年ほどずっと伸ばしていた。「なんか面白そうだしロングヘアを体験してみたい」という好奇心と、第一子が生まれて美容院に頻繁に行けなくなりショートだと維持しづいらいだろうという事情。 しかし、実際伸ばしてみると、ストレートの太い毛なのでアレンジもいまいち決まら

続きを読む »

「かきかたプリントメーカー」に面白い文字が続々登場

「かきかたプリントメーカー」にちょっとずつ文字を追加している。最初はひらがなとカタカナと数字だけだったが、アルファベットや記号、小学校2年生までの教科書に登場する漢字と、3年生で習うことになっている漢字一部に対応し、今では約600文字をサポートしている。 さらに、最近、学校で習う順番や難易度とは無関係に「書けると嬉しいであろう文字」を追加している。 驚異の57画! ビャンビャン麺 まずは「ビャンビャン麺」の「ビャン」である。57画という驚異の画数を誇るが、西安料理「ビャンビャン麺」の「ビャン」にしか使われな

続きを読む »