カテゴリー別アーカイブ: Society

最近の「ハッカソン」について

複数人の参加するゲームでは、しばしば、ガチ勢とエンジョイ勢の間に軋轢が発生する。
どちらもゲームを愛しているし、ゲームのルールに文句があるわけではない。意図的に互いを妨害しようとしているわけではないが、互いの行動パターンの不一致が軋轢を生んでしまう。

最近、ハッカソンという名前を冠したイベントにおいて、そういった取り組み方の違いが目立つようになってきているように見える。私も、あるときは参加者として、またあるときは企画者や「中の人」として、「ハッカソン」と呼ばれるイベントに参加している。近年は、様々な方向性の「ハッカソン」が開催されている。そこに多くの人が参加している中で、参加者同士、あるいは主催側と参加側の齟齬をどうにか無くせないか、あるいはすれ違いを前提としながら楽しむ方向はないかと考えている。

ハッカソンにおいては、もちろん参加者みんな何らかの意味でガチ勢なのだが、そこに2パターンのガチ勢が存在している。

  • ガチ勝利勢
  • ガチhack勢

の2種類だ。これは、温度差ではなくベクトルの違いである。
ガチ勝利勢は、とにかく勝ちに行く。
それに対し、ガチhack勢はその場でいかに密度の濃いhackをすることを目指す。 続きを読む

フィリピン赤十字に寄付した

超大型台風でフィリピンの受けた被害が洒落にならないレベルなので、何か支援できないものかと思って寄付先を調べた。

  • Philippine Red Cross > Take Action (PayPalかクレジットで払う。支払いはフィリピンペソになる。2013年11月11日時点で1ペソ2.4円)

他にもいろいろ救援や復興のために活動している団体はあるけれど、救援活動に関して実績と定評のある赤十字なら間違いはないということで、フィリピン赤十字に10,000ペソ送った。うおお、ペソで払ったのなんて生まれて初めてだよ!!

11日から日本赤十字でも救援金の受付が始まっている。
【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|2013年フィリピン台風救援金  (日本円でOK!)

日赤は寄附金控除の対象になるのでちょっとお得。
《参考》No.1150 一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)|所得税|国税庁 

東日本大震災の際には日本もフィリピンに支援してもらったり、私もほぼ毎日フィリピン在住の先生に英会話を教わっていたりと何かとご縁のある国なので、ここは日本からも支援したいね。

関連しそうな記事